道の駅 いちごの里よしみ

 2021/06/08    2021/06/22

「いちご」にこだわった道の駅。いちごのジャムやお菓子などいちごを使ったオリジナル商品がたくさん。
産直所には種類豊富な野菜がずらり。おいしい苺がリーズナブルに買えるのも魅力です。

食堂では地粉を使用した自家製うどん。その他、簡易店舗や笑天街のやきとりやらーめんなどの屋台もあって、どこにするか迷ってしまうほどおいしい食事がたくさん。

いちごの城をモチーフにした遊具のある広場では小さい子どもも遊べます。ゆったりできる芝生の広場、イベントが行える多機能広場といった用途ごとの広場があって、遊び・休憩にもバッチリ。

農産直売所

早く行かないとすぐに売り切れてしまう、いちごの里よしみの直売所。
午後に来たときにはもうほとんどめぼしいものはなく、11:00頃でももう商品が空の台の列もあるほど人気。
産直所で思う存分買い物がしたい場合は午前の早めの時間帯がおすすめ。

入り口からおおにぎわい。

1年間を通してイベントを開催

4月  いちご・きゅうり・トマト祭り
6月  初夏祭り
7月  夏の感謝祭
9月  手作り加工品・野菜苗祭り 新米祭り
10月 キヌヒカリ・彩のかがやき祭り
11月 吉見農業祭
12月 年末謝恩祭り
1月  新春いちご祭り
2月  冬の合同感謝祭 大吉見祭り
3月  年度末謝恩セール

出典 : http://ja-sc-market.org/yoshimi/

総菜・弁当、加工品も充実

大きなイチゴが入ったイチゴ大福おすすめ。

物産館

産直所の左側には物産館。中は広くはありませんが、狭いながらも商品がずらり。

和菓子・洋菓子、手作りジャムや手作り味噌といったお土産がここで買えます。いちご関連の商品多数。
「いちご生どら焼き」買いました。さすがいちごの里。いちごジャムが甘くておいしい。生クリームとつぶあんがたっぷりの逸品です。

いちご生どら焼き

食事

楽楽庵

物産館と併設している食堂「楽楽庵」。地粉を使用した自家製うどんが名物。

ここでしか食べられないであろういちごカレーうどんを食べました。
いちごピューレがかかっていて、ほんのりといちごの甘さがあるカレーうどん。

いちごカレー
天ぷらもりうどん
楽楽庵メニュー

その他物産館の正面から奥に行くと「笑天街」というエリアがあっておいしいグルメがあります。

炭火やきとり気っ風(きっぷ)

冷めてもおいしい焼き鳥屋さん。
白味噌ベースの自家製みそだれが絶品。このみそだれはやきとり以外にも使えるので、余ったタレでオリジナルレシピが作れます。
時間をかけて焼くことで、温め直しても肉が硬くなりにくいとのこと。
焼きたてをその場で食べてもよし、持って帰っておやつにおつまみにもよし。

らーめん大吉

昔ながらの中華そばが食べられる。自信の手作り餃子も。
醤油ラーメン、塩ラーメン、煮干しとんこつ(塩・醤油)といったラインナップ。

参照 : 道の駅 いちごの里よしみ 笑天街

公園・広場

アスレチック遊具にザイルクライミング、駆け回れるくらいの広さもあるのでお子様連れにはうれしい広場です。
遊んでいる子が結構多いです。

園内マップ

INFORMATION

施設名
道の駅 いちごの里よしみ
営業時間

◆売店
平日 9:00~16:00
土日祝 9:00~17:00
◆食堂
平日 11:00~14:00
土日祝 11:00~15:00
◆簡易店舗
平日 11:00~15:00
土日祝 10:00~16:00
◆休憩所 キタオカパン
9:00~16:00

定休日

12月30日~1月4日

住所
〒355-0137 埼玉県比企郡吉見町大字久保田1737
アクセス

【車】

●関越自動車道「東松山IC」から鴻巣方面へ約7km

【電車】

●JR高崎線「鴻巣駅」下車 バス「東松山駅行」 「比企吉見農協前」 下車徒歩1分
●東武東上線「東松山駅」下車 バス「免許センター行」 「比企吉見農協前」 下車徒歩1分

電話番号
0493-53-1530
駐車場
普通車:198台 大型:11台 身障者用:2台
SNS

埼玉県の道の駅一覧へ